笑う門には福来る!

35歳で突然乳がんに!これも人生、気楽に乗り越えましょ。

FEC2回目副作用〜当日

FEC2回目当日の副作用は以下の通りです。 *倦怠感&眠気 やはり点滴は疲れるのか、帰ってすぐに眠気に襲われ、そのままこんこんと6時間も眠り続けました。 *胃のむかつき お昼寝から目がさめると、抗ガン剤投与から約9時間経っていたせいか、胃のムカムカ感…

FEC2回目

初回の投与から3週間。 予定通り2回目のFECでした。 すでに体調も回復して、準備万端。 むしろ待ちに待った的な、謎のテンションで病院へ。 あんなに副作用に苦しんだのに… 先生との診察が終わったら、点滴のお部屋に移動。リクライニングチェアにて約1時間…

抗ガン剤治療前に用意したもの

友人に準備が良すぎると言われたくらいですが、抗ガン剤治療が決まってから即、以下のものを用意しました。 *ウィッグ まずはウィッグ!と思い、色々な方のブログなどを参考に、ファッションウィッグを買いました。 今までの髪型に似ているロングヘアのウィ…

ばっさりいきました!

FEC初回からちょうど2週間たった頃、ついにその日が!!(大げさですいません) 脱毛始まったな?と思ってからは早かった。たった2日でも想像以上に抜ける抜ける! 微熱が出たりして、なかなか美容院に行けなかったのですが、体調の良い時に美容師に連絡しピン…

FEC1回目まとめ

投与後2週間は、調子良い日があっても翌日には体調を崩し、会社にも行けない日が続き、普通の生活が出来なくなったことをリアルに体感しました。 ずっと続くわけじゃないと分かっているのに、会社に行けない日が続くと私このままダメになっちゃうかもとなり…

FEC1回目副作用〜3週目

高熱に悩まされた2週目をようやく乗り切って3週目に突入しました。 ここからは体力が戻ってくる時期です。 3週目の副作用は以下の通り。 *脱毛 ついに始まってしまった脱毛。 手ぐしを通すとバサバサ取れます。 髪が散らばらないように定期的に手ぐしで回収…

FEC1回目副作用〜2週目

1週間が過ぎ、貧血もおさまりました。気持ち的にも元気になり、これは副作用も終わりかな?と多少過信していのかもしれません… 2週目の副作用は以下の通りです。 *発熱 12日目に発熱。 朝起きると37.3℃。微熱だしと出勤したのですが、昼頃には37.8℃。やばい…

FEC1回目副作用〜1週目

FEC副作用の記録です。 翌日から4日目までの、副作用は以下の通りです。 *便秘 便秘などしたことがない私にとっては地獄でした。便秘の人の気持ちが初めて分かりました。酸化マグネシウムを飲んだことと、デカドロンの服用が終わったことで自然に解消しまし…

FEC1回目副作用〜当日

初回の抗ガン剤ということもあり、とにかく副作用に怯えていました。 いろいろな方の経験談によると、当日の夜はとにかく気持ち悪くて吐き続けるイメージが… まず当日は、病院を出たときは全く持っていつも通り元気でした。お腹が空いてグーグーいっており、…

FEC1回目

私の抗ガン剤治療は、まずはFEC を4回やってみましょうということでした。 3週間おきに通院でFEC の点滴を受けます。 いろんな人のブログを読んだりして予習したけれど、入院して行っている人が多いようなので、本当に通院で大丈夫なのかしらと少し不安でし…

打ちあける*家族

最後の打ちあけの砦、家族。 これが一番、私にとってはハードルが高く、最も辛い告知です。 早くに父をガンで亡くし、一昨年は母もガンに。幸い、母のガンは手術で取って完治したのだけど、次は私の番だなんて。 なんてこった、また母あんなに辛い思いをさせ…

打ちあける*友人2

もう1人の友人にも打ちあけることにしたのですが、やっぱり勇気が出ない。 職場も同じ子だから、言おうと思えばいつでも言えるのに、毎日顔合わせるからこそ、言えない。 今まで旅行にご飯に一緒にいろんなことをしてきた。出会ってから遊びすぎて、会社の同…

打ちあける*友人1

抗ガン剤治療を始めるにあたり、2人の友人には知っておいてもらおうと思いました。 2人ともとても大切で、絶対辛くなる今後を考えて、支えてほしいと思ったから。(絶対支えてくれるとも思ったし☻) 私の元気な時には、これからもご飯食べに行ったりしたいし、…

打ちあける*会社2

直属の上司に話した翌日、さらにその上の上司2名と面談の場を設け、今後のことについて話しました。 会社として出来るバックアップはすべてしてくれると言ってもらい、本当にこの会社で働いていてよかったと思いました。 絶対治さなきゃ! 早く戦力に戻らな…

打ちあける*会社1

抗ガン剤治療をやるかどうか、先生に言われて一晩泣いて決断しました。 もう腹くくろう、やるしかない。 カレンダーを確認して、3週間ごとの金曜にスケジュールを決めて、初回の予約をする。 もう初回予約してしまった、後には引けない、頑張ろう。 そしてこ…

抗ガン剤治療という決断

当初から抗ガン剤だけはやりたくないと、ずっと拒否し続けていました。 抗ガン剤=毒というイメージ、世間に流れる悪い印象。抗ガン剤に殺されるという言葉もよく聞きました。毒を持って毒を制すわけだから、普通の生活が送れなくなるものだという固定概念。 …

TS-1

ホルモン療法にプラスして、本当に一瞬だけでしたが服用していたのがTS-1という内服薬。 同じように術前治療をしている人で、かなり効いた人がいるとかで薦められました。 毎日朝、晩の2回、食後に1錠服用するだけの内服薬です。 なお副作用は私は全くありま…

ホルモン療法

ホルモン療法というのは、ホルモン剤が効くタイプのガンに対して、エストロゲンの生成を抑えてガン細胞の増殖を抑えるという治療法です。 私のガンのタイプは、このホルモン療法が効くタイプとのことで、まずはここから始めてみようということになりました。…

はじまり

35歳、いわゆる30代二度目の本厄。 厄祓いに行かなかったことを後悔させる乳がん発覚。 しこりに気付いてから、薄々覚悟はしていたものの、組織生検とPET検査の結果で乳がん確定となるとさすがに落ち込みました。 誰かに伝えるか?このまま隠し通せるか?そ…

闘病blogはじめました!

乳がんになって、現実として受け入れるのが嫌なのもあり、blog書こうかな、でもやめようかなと迷っていました。 今回blogを始めるきっかけになったのは、前職で部下だった子が、Facebookで乳がんを公表したことがはじまりでした。 彼女に私も同じ病気だよ、…