笑う門には福来る!

35歳で突然乳がんに!これも人生、気楽に乗り越えましょ。

たぶん同じ気持ち

この病気と闘っている人はたぶんみんな同じ気持ちだと思うのですが、やっぱり同じ病気で闘っている人みんなに治ってほしい。

 

だからテレビの中の人が治療を終えて復帰したと聞けばすごく嬉しいし、闘病を公表した時はずっと治ることを祈っていて、いちいち報道に一喜一憂している自分がいます。

 

そしてたぶん、乳がんの私たちは誰しもが小林麻央さんのことを自分自身のことのように感じていたと思う。

 

だから退院されたと聞いた時は本当に嬉しかった。あぁ良かったな、また家族と過ごせるようになるんだなって。

 

少しでも良くなりますように、と毎晩祈っていました。知り合いでも友達でもないのに。

 

闘病は本当に孤独で、隠していた時期が長くて誰にも話せなかった私は、本当に心を支えてもらった。

あぁ頑張ろう、1人じゃないんだって。

 

今はただ悲しい。

でも痛みや苦しみからやっと解放されたんだなとも思う。

 

心からありがとうと言いたいです。

小林麻央さん、本当に本当にありがとう。その存在にどれだけの人が救われたか。

 

安らかな眠りを心からお祈りします。

 

 

広告を非表示にする